婚約生

婚約生1〜3巻 の感想 ネタバレあり【おすすめ漫画レビュー】

Yahoo!ブックストアの「気になる人が近すぎてシンドイ特集」で紹介されている

婚約生』(岩ちか・マーガレットコミックス)を読みました!

 

 内容紹介

高校生同士で結婚…!?
両親が他界し、ひとりぼっちになってしまった紗愛。そんな時、高校生ながら大家の西園寺幸一に突然「プロポーズ」される!! お試しで同居をするうち、2人でいる心地良さを知っていく…。まだ恋人未満の2人だけど、結婚を決意し!? キュンの連続。紗愛と大家さんの結婚生活!

 

婚約生1〜3巻 (完結)の感想

 

1巻だけ期間限定で無料だったので試し読みしたら、絵柄がほんわか可愛いくて

何より大家さんのキャラがぶっ飛んでるのが気になって目が離せず全巻読破しました!

読後の感想は”こんなに最初と最後でキャラが変わる男の人は滅多にいない!笑 ”。

大家さんにはじめて恋心が芽生え、覚醒していく過程が本当に面白かったです。

 

両親が他界し、大家さん(西園寺幸一・高3)に突如求婚された主人公の紗愛(高1)。

純粋素直で可愛らしい紗愛が、大家さんの家に初めて泊まることになった日の衝撃的な会話。

 

紗愛「男の人と同じ部屋で寝るのは…」(照れながら困った様子)

大家「?意味が分かりません」

→”男女” ”同じ部屋” ”寝る” でウェブ検索

 

大家「生きてて一番無駄な時間でした」(真顔)

 

紗愛はすごくまともなことを言ってるのに、大家さんの返しが切れ味抜群です。。

異性関係に対して、自分には必要ないと割り切っているから冷たいのか、それとも興味がなくて

ただ無知なのかが分かりづらい、なかなか今までにいないタイプの男の人です。

 

そんなこんなで両親のいない二人は早い段階で結婚を決意するものの

普通の新婚カップルとは全く違う二人ならではの距離感。

 

紗愛が選んだお揃いの茶碗はいらないと速攻却下する大家さん。。

新婚旅行では時間節約のため、数十分単位でスケジュールを決めちゃってます。

…紗愛ちゃん、本当に旦那さん大家さんでいいの??ストレス溜まってない?と心配していたら、

不器用ながらも肝心なところで紗愛の心を掴んでくる大家さんがグッジョブで余計なお世話でした。

 

一緒に写真が撮れたのが嬉しくて「また撮ってもらえますか?」と紗愛にお願いするところや

紗愛が嬉しそうにしている姿を見て、本気で照れたり喜んだりしている大家さんが微笑ましいです。

 

なのに時々真理をつくような発言をするのでドキッとさせられます。

さも当然といった風にこんなセリフをさらっと言ってしまう夫っていいなぁ。

 

婚約生2巻 大家さんと紗愛ちゃん

 

3巻最後の披露宴では、二人はもちろん、周りのみんなの幸せそうな様子まで

目一杯伝わってきてジーンときました。

お色直しが制服姿っていうのも斬新で素敵です!

大家さんはちゃんと仕事をしてるし、紗愛ちゃんは家事が得意なしっかり者だから

高校生同士の結婚なのにあまり違和感を感じませんでした。

 

結婚後しばらくして紗愛は調理師免許取得し、一男一女に恵まれた模様。

子供達は巣立っていき、おじいちゃんおばあちゃんになった二人は新婚旅行の時に

「また50年後に来ようね」と約束した北海道を訪れ、幸せそうに手を繋いでいる。。

大好きな人とする結婚っていいなぁとたくさん感じさせてくれる作品でした♡

 

本編を補完するような、所々に挟んであるショートストーリーも面白くて好きでした!

許嫁だった男勝りな瑞穂ちゃんのキャラもかなりいい味出していて、大家さんが

「私が大切なのは紗愛さんだけですし」と言ったとき

好きな人を大切にするって、そいつだけ大切にすることではないんじゃないか?

と、大事なことに気づかせてくれたセリフが今も心に残っています。

その瑞穂ちゃんも、ショートストーリーで委員長といい感じに

なっているところが見られて嬉しかったです〜♡