アシガール

アシガール ココハナ1月号 最新話(69話)の感想 ネタバレあり【おすすめ漫画レビュー】

待ちに待ったアシガール最新の第69話(森本梢子)を読みました!

2017年11月28日(火)発売のココハナ1月号に掲載されています。

 

 

アシガール最新話(第69戦)のあらすじ

 

1ヶ月ってこんなに長かったっけ……と待ちに待ったアシガールの続きです。

もう扉絵から素敵すぎて倒れそうになりました。笑

 

 

 

泣き疲れてしまい、若君に髪を優しく撫でられながら眠ってしまった唯。

目覚めると、すでに着替えを済ませた若君が高く上った満月を座って見つめている。

 

若君に懐刀(起動スイッチ)を見せながら「お願いがあります」と話を切り出すも

どちらが行くか残るかで言い合いになる二人。

埒があかないと判断し、懐刀を叩き壊そうとした唯を間一髪で止めた若君。

 

お前をここで死なせるようなことがあらば この忠清が生涯  悔いのみが残るものと分からぬか!

 

”誰よりも何よりも守りたい大事な若君は、自分の命より唯の命が大事” だと考えていること、

”唯が生き延びることが若君の願い” なんだということを思い知る唯。

若君の思いを汲み取り、自分が現世へ戻ることを決意した唯は、いつでも帰ってきて

若君を助けられるよう足軽の姿に戻る。

「あまり尊をいじめるなよ」と尊を気遣う若君。震える手で懐刀を抜く唯。

別れの瞬間、唯に背を向けて辛そうな表情をする若君だが、

 

若君はまだ一生分私を抱いておられぬからね!

てゆーか 一生分も何も 結局一度も抱いておられんから‥

 

と叫びながら消えて行く唯に、思わず笑みがこぼれる。

 

それが今生の別れの言葉か… 唯 お前はまことに面白い

 

今回はここまで、次回ココハナ2月号へ続きます。

 

 

アシガール最新話(第69戦)の感想

 

思わず目が潤んでしまう今回のお話。。いよいよ別れの時がきてしまいました。

どちらかがこっそり起動スイッチを使って知らないうちに現世へ〜〜

なんてことになったらどうしようかと心配していましたが、

ちゃんとお互いの気持ちを分かり合って決断したのが良かったです。

 

目覚めたらすでに着替えている若君を見て「呼び戻して仕切り直しをば!カムバック閨〜」と

心の中で叫ぶ唯が可愛くて笑っちゃいました。シリアスな展開の中にもコメディ要素がたくさん

散りばめられているのがアシガールの魅力ですね。

 

唯が阿湖姫の代わりに捕らえられたと知った時の若君の様子も心に残るものがありましたが

今回、懐刀を叩き壊そうとする唯を猛ダッシュ!?で止めに行こうとした、ここまで慌てた

若君は初めてみたような気がして深く印象に残りました。

 

また、いざ懐刀を抜いてカチッと聞こえた瞬間の若君の辛そうな表情が、

どれだけ唯のことを想っているかを物語っていて切なかったです。

 

 

 

その後の「若君はまだ一生分わたしを抱いておられぬ!」という唯らしいセリフで

今生の別れとなりうる瞬間も若君を笑顔にすることができたのはさすがでした。

 

次回は若君サイドなのか唯サイドのお話になるのか分かりませんが、

また二人離れ離れになりますね。。

二人が一緒にいるところをしばらく見られないのは寂しいけど、

ストーリーはまだ続きそうなので一安心です。

 



関連記事

アシガール9巻とココハナ12月号 最新話(68話)の感想 ネタバレあり【おすすめ漫画レビュー】

ドラマ『アシガール』を観た感想とマンガの結末予想

アシガールの若君がかっこよくて魅力的!各巻の見所など紹介